更新内容

ホーム

トピックを更新しました

2020年4月7日

お席の情報

最新情報をアップしました

2020年4月6日

コース

コース内容を更新し、4000円コースを削除しました

2020年4月4日

車エビの仲間であるバナメイエビを使っています。バナメイエビは養殖コストが安く、病気に強いので日本では多くの飲食店で使われています。淡水に近い環境で育ち、遊泳力が強く、病気にかかりにくいエビです。最近では日本国内でも養殖が始まっています。ブラックタイガーよりも食べられているそうです。食堂では下処理をして臭みを抜いて冷蔵。ご注文を受けてから下味をつけ、卵の白身をコーティング、片栗粉をまぶして油通しをしています。旨味がたっぷりで、食感はふわふわ柔らかいエビです

エビ炒飯1440円

春になると岸辺で産卵する真鯛は、これから脂がのって旬を迎えます。食堂でもご用意しました。おすすめの食べ方は蒸し料理です。旨味成分のグルタミン酸を多く含みます。また疲労回復や新陳代謝を促進するアスパラギン酸やインスリンの分泌や筋肉の成長や修復、強化を助けるロイシン(必須アミノ酸)やたんぱく質を合成するリジン(必須アミノ酸)を多く含みます。必須アミノ酸は人体に必要なアミノ酸ですが、体内では作れません。食べ物から消化吸収して摂取する必要があります

蒸し魚970円(ご飯セット1070円 定食1270円)

西伊豆の松崎から送られてきた猪肉。最後のブロックを解凍して調理しています。生姜焼き、肉野菜炒め、中華丼をご注文いただいたお客様に、豚肉を猪肉に変えることができると提案しています。野生動物の肉は家畜と違って野山を駆け回っているので、脂が筋肉に入り込むことはありません。だから筋肉部分が調理するとやや硬くなります。しかし一切人工的な飼料を口にしていないので山の恵みがそのまま体を作っていて、天城の風味がついている気持ちにさせてくれます

猪肉の生姜焼き410円(丼510円 定食710円)

辛みのあるメニューは麻婆豆腐とエビチリです。この2つには四川省ピー県の豆板醤を使っています。辛いだけでなく、独特の旨味を含んでいます。盛りつけた後に、辛みとマッチさせるためにパルメジャーノ・レジャーノを削ってかけています。これは食堂のオリジナルです。中華料理とイタリアンのマッチングから生じる新しい感覚をお楽しみください

麻婆豆腐560円(丼660円 定食860円)

近所の桜がほぼ満開を迎えました。うぐいすも少しずつ歌声が上手になってきました。西伊豆の松崎から送ってきた猪肉は最後のブロックを解凍して、調理可能な状態になっています。魚は大分のブリを3食ご用意しました。デザートは桜餡と抹茶のパウンドケーキ、茨木の干し芋です。ひとの体は口から入るものだけでできています。食べて健康になりましょう

蒸し魚970円(ご飯セット1070円 定食1270円)

去年の9月1日に開店しました。おかげさまで開店から8ヶ月目に入りました。値段やメニューの手探り状態はまだまだ続いていますが、少しずつ仕入れ量や片付けの流れなどをつかめてきました。昨年の秋には大きな台風が来ました。ことしに入ってからはウイルスの感染。客待ち仕事の小さな飲食店には、大きな試練が続きます。行政機関から営業規制がない限りは「地域の方々に安全で安心な食を提供し健康の増進に努める」という食堂のコンセプトを守っていきます

蒸し餃子500円(ご飯セット600円 定食800円)

開店すぐの食堂に行きました。「やったぁ、今日はゼロじゃない」ご主人の顔がほころびます。いつもはひとでにぎわう大船の中心部も、コロナと雨と不景気でひとは少なかったです。食堂は食材を仕入れて、仕込んで、注文を受けて調理します。お客様がいなくても、冷蔵庫や冷凍庫には食材を準備しています。だから、注文が無くなると、やがて日持ちしない食材から捨てなければなりません。定休日にはなるべく、そんな個人経営の食堂をめぐって、自分が客になり、食文化を下支えしています

エビのチリソース煮1040円(ご飯セット1140円 定食1340円)

季節外れの雪が降った29日(日)。ランチの仕込みをしながら、外出自粛要請によって人出はないかもと心配していました。食料品の買いだめも多かったとニュースで聞きました。こんな日は多くのひとが家で食事をしているのでしょう。ところが12時前から来店がつづき、結果的には6席も埋まる状態になりました。ご近所の方々と近くのプールを利用されたご夫婦でした。仕込みも無駄にならず、お客様に楽しい時間をご提供できて幸いでした

大きなボウルにきっちり600gの強力粉を計って入れます。そこに、やはりぬるま湯を330gちょうど計量カップに作って、強力粉を入れたフードプロセッサーに1分かけてゆっくり混ぜます。強力粉とぬるま湯と混ぜる時間の組み合わせ、経験からこれがもっとも蒸し餃子向きの皮になることを発見しました。生地ができたら2日以上寝かせてから、11gずつに切り分けて円形の皮を作ります。入れる具は14gずつ計量して包みます。包み方も左右のひだが逆になるようにして、餃子が弓なりになるのを防いでいます。大雑把な仕事が多い中華料理で、手作り餃子は製菓製パンに近い正確さが求められます

蒸し餃子5個500円(ご飯セット600円 定食800円)

県知事から外出自粛の要請があった週末。28日(土)のランチを営業しながら来客はないかもと覚悟していました。しかし、近くを散歩されていたご夫婦が立ち寄ってくださいました。ありがたいことです。油通しをしたプリプリのバナメイエビと甘味たっぷりの飾り切り人参を添えた海老炒飯をお出ししました。29日(日)は天候も荒れ模様。ランチのみ営業いたします

海老炒飯1440円

新型コロナウイルスの感染を防ぐために神奈川県は市民へ週末の外出自粛を要請しました。食堂はテーブルとイスはアルコールで、厨房は次亜塩素酸ソーダで消毒しています。しかしお客様の気持ちまでコントロールすることはできません。それでもお越しいただいたお客様には精一杯の料理をお出ししています。27日(金)のランチでは麻婆豆腐定食の注文をいただきました。デザートのケーキは春仕様の「桜餡と抹茶のパウンドケーキ」に変わっています。28日(土)と29日(日)のランチは営業いたします。うつうつとしがちな気持ちを晴らしにお越しください。なお、両日とも夜の営業は自粛します。ご理解ください

麻婆豆腐560円(丼660円 定食860円)

インカのめざめという小粒でサツマイモみたいに肌の黄色いジャガイモがあります。小粒なのでプロの農家は収穫を手作業でしなければならず、扱わない品種です。火を通すと黄色がさらに鮮やかになり、甘さが増し、ホクホク感が広がるので、ポテトサラダにすると絶品です。種芋を藤沢の俣野農園に植えてから3週間がたち、発芽しました。梅雨明けから夏にかけてのポテサラをご期待してください